《行った場所》
○熱田神宮
主な刀剣
  ・太刀 銘 宗吉作 重要文化財
  ・太刀 銘 長光 重要文化財    他多数
 このとき鑑賞した記録をすべてとっていませんでした。

○白鳥庭園
 熱田神宮から徒歩で行けるきれいな庭園です。

○徳川園
 徳川美術館の隣にある大きな庭園です。

○徳川美術館
刀剣
  ・太刀 銘 国行 重要文化財
  ・脇指 銘 吉光(名物 鯰尾藤四郎
  ・刀 銘 信国
  ・短刀 銘 久国
  ・太刀 銘 直綱

○名古屋城
企画展で尾張にある名刀展を開催中でした。
刀剣
  ・刀 (金象嵌銘)了戒/個人蔵
  ・太刀 銘 兼延 文亀二年五月吉日/個人蔵
  ・刀 銘 飛騨守藤原氏房/個人蔵 
  ・刀 無銘 備前守家/個人蔵
  ・短刀 銘 備前國住長船勝光 大永六年二月吉日/個人蔵
  ・脇差 銘 和泉守藤原兼定/個人蔵
  ・短刀 銘 正信/個人蔵
  ・肥前國陸奥守藤原忠吉/個人蔵
  ・脇差 銘 伯耆守平朝臣正幸 寛政五年丑八月日/個人蔵
         



《感想》
 1日で見て回れる距離にありすべての施設があり、とてもたくさんの刀を鑑賞することができました。
 名古屋城の展示は解説がたくさんあり、撮影もOKだったので、後から見返して勉強するのにとても役立ちました。目録が置いてある場所は、メモを取る手間がなくじっくり鑑賞できるのでとてもありがたいです。


《今回の一振》
 写真が撮れる施設があった場合は、その中から優先して選びたいと思います。読んでいる方にわかりやすいのと、自分も思い出しやすいからです。
 今回は、名古屋城で見た、飛騨守藤原氏房の刀です。拵がシンプルだけれどオシャレでよかったです。

DSCF1921DSCF1922

















DSCF1924